超リッチキャンプ
日程
1998年8月22日〜23日
場所
大見いこいの広場オートキャンプ場(滋賀県木之本町)
施設
トイレ,水道,100V電源,コインシャワー
お風呂,車で10分のところに温泉

 友達夫婦(笠置キャンプ場でバーベキューをした人ね)とリッチなキャンプに 行きました. 区画整備されたオートキャンプ場で,各サイトにAC電源もついています.(@o@)
10mX10mの区画で,高時川の上流の横にあり,歩いて30歩で川に行けます. めちゃくちゃきれいなキャンプ場でセンサー付の便器があるトイレや コインランドリーまであります.(@o@;
1区画6300円もする.(-o-;;
キャンプ場にあるお風呂は200円,経営者が同じ近くの旅館の露天風呂は400円で した.

 11時に名神高速の菩提寺サービスエリアで待ち合わせ. 10分遅れで友達夫婦が到着. 今回は犬(ゴールデンリトリバー)は連れてきていない. 菩提寺サービスエリアから約1時間で木之本町へ到着. 木之本インターチェンジを降りてすぐにあるスーパーで買い出しし, ついでにお昼ご飯を食べ,キャンプ場に向かいました.

 キャンプ場についたのはチェックインである14:00より40分ぐらい前の13時過ぎ. 気にせず,受け付けに行くと思っていた通り,チェックイン前に入っても 良いとのこと. 川側,まん中,山側と3列に並んだ区画サイトの内,川側の奥を2つを確保. トイレと炊事場までちょっと遠いが,別に問題になる距離じゃないので, 他のキャンパーと離れることを優先しました. と言っても,matらがチェックインした時には,川側のまん中あたりのサイト 1つしか埋まっていませんでしたが.(^o^;
早速,リビングとして1サイト,テント用に1サイトと分けて, それぞれ設営しました. タープは両家とも持っているが,両方ともヘキサタープなので,とりあえず 先に広げたmatのタープを使うことに. 露天風呂がある温泉は17:00で終了してしまうので,暑い中テントも 設営することに.(-_-;
というのは言い訳で,実は友達(だんなの方)は早め早めにするのが好きなようで, 有無を言わせずテントも設営しだしたので,うちだけ後というのもなんだか 悲しいので,つられて設営したのでした.(^o^;
早めにテントを設営したので,暫く涼むために川遊びをすることに. 高時川のかなり上流に当たるため,水はきれいでめちゃくちゃ冷たい. でも頑張って,膝上ぐらいまでつかって涼みました.

 夕食後のおつまみにするためのスモークの準備をし,お風呂に入りに温泉に 向かう. キャンプ場から車で約15分ぐらいのところで,きれいな旅館でした. 1時間ぐらいでお風呂に入って,キャンプ場に戻ってきて夕食の準備を開始. さて,メニューですが........
チーズや鮭のスモークと,.......うーん.メインは忘れた.(^o^;
そして松茸を炭火で焼いて食べました. この松茸のおいしいこと. 安い韓国産の松茸でしたが,炭火で焼き,キャンプ場で食べると,見違える ほどおいしくなります. それぞれが持ってきたお酒を飲んで就寝.

 翌日は友達夫婦が持ってきたアメリカのパンケーキの元でパンケーキを作る ことに. そば粉が入っているような感じの味で,日本のホットケーキを想像すると かなり違和感がありますが,キャンプ場で焼きながら食べるとなんとなく ナチュラリストになった気分がするパンケーキでした. なんじゃそれ?(^o^;;
このパンケーキの元を3袋ももらった(押しつけられた?(^o^;))のですが, mat家では水ではなく牛乳でといて食べています.

Copyright (c) 1999-2002, Katsushi Matsuda. All Right Reserved.