クレーターレイク(2000年7月7日〜10日)
 イエローストーン国立公園旅行から 帰ってきてから,せっかくだからシアトルにいる間にパシフィックノースウェスト の国立公園 (マウントレーニエ国立公園オリンピック国立公園ノースカスケード国立公園クレーターレイク国立公園) を制覇してしまえぇぇ〜〜!!という気分になり, 1週間の休息の後,クレーターレイク国立公園に行くことにしました.(^o^)

 旅行日程は,まず途中の大きな町ユージーンで消費税なしショッピングをし, その後クレーターレイクに一番近い Holiday Inn Express がある町ローズバーグまで行き,そこで泊まり,次の日朝から出発し,クレーター レイクを回り,その日の内にポートランドまで戻って来て宿泊. そして続く2日で天気の良い日にオレゴンコーストを周り,天気が悪い日をまた もや消費税なしショッピングをし,2日目にシアトルまで戻る,というまたもや 強行軍になりました.(^_^;;

 I-5を南下すること4時間,目当ての大きな町ユージーンに到着. でもユージーンはI-5沿いにはなく,I-105で西に少し入ったところにありました. ユージーンのダウンタウンにあったビジターセンターでショッピングセンターや モールをチェック. ダウンタウンの北にあるバレーリバーモールを選択. そこにはmat家ご用達の The Bon Marche があったからです.(^O^)
The Bon MarcheはJC Pennyより高級 ブランドが多く(と言ってもmatらが購入できるぐらいのブランドです(^^;), NORDSTROMより庶民的,という ちょうど良いデパートです. まだ目的地であるクレーターレイク国立公園にも着いていないのにそこでしこたま 買い物をし,車のトランクは一杯.オィオィ.(^_^;

 ユージーンから更に1時間I-5を南下し,ローズバーグに到着. ローズバーグのHoliday Inn Expressは今年改装されてピカピカ. 室内プールと屋外にジャグジーがあり,全室リバービューというなかなかのもの. モーテルタイプのホテルチェーン(Holiday Inn Express,Best Western, Confort Inn等)は,普通室内プールもしくは室外プールがあるのですが, あまりお目にかかることがなかったのですが,ここの室内プールは, 部屋に行くエレベーターの前にあってイヤでも目に留まります. そして各部屋にはベランダがあり,そこには簡単なテーブルと椅子が置いてあり ます. このベランダからジャグジーが丸見えです.でも周りが緑の芝生で目の前が川と いうなかなかのシチュエーション.水着を持って来なかったのが悔やまれます.
お風呂にも入って,明日に備えて早めに寝ようと思っていたら外からドンドン と音が.....
川を挟んだダウンタウンでそこそこの花火を上げています. 1000発ぐらいの小規模なものでしたが,なんだか得した気分です.(^o^)V

 翌日,2時間強のドライブでクレーターレイク国立公園に到着. matらは北ゲートから入りました. グランドティトン国立公園と標高は同じぐらいですが,残雪はより多く,より 寒かったです.(;o;)
北ゲートからクレーターレイクまでの途中にPumice Desertというのがありますが, 荒野のところどころに雪という変な風景が広がっています.
# 写真撮るの忘れてました.....(^o^;
しばらくのドライブでNorth Junctionに到着. ここで初めてクレーターレイクを見ました.........
『すごい』の一言です.(@o@)

真っ青です.碧いです. 形容ができないぐらいの色です. matはこれ以上の青い色は見たことがありません.

 ローズバーグを出る時は一面曇り空で,Calapooya山系を越えて青空が広がり, クレーターレイクに近付くにつれて,またもや雲が増えて来る,というヤキモキ させられる天気でしたが,無事青いクレーターレイクを見ることができました.

 クレーターレイクの周りを半時計回りに回り始めました. 各ビューポイントで青色を観賞. 11時頃にRim Villageに到着し,早めの昼食を取っていたところ,分厚くどす黒い 雲が近付いてきます. ボートツアーに参加したかったため,早めにボートツアーの発着場である Cleetwood Coveに到着するように,ここから時計回りで道を戻ることに. Cleetwood Coveの上の駐車場でボートツアーのチケットを売っています. matらが到着した時はまだ雨は降っていなかったのですが,予報では今後雷雨に なるとのことでチケットは発売停止.(TOT)
1時のツアーに間に合うようにチケット売り場に到着したのに,1時,2時,3時の ツアーは中止.4時のツアーも3時にならないと売らないとのこと. 3時にはクレーターレイク国立公園を後にしなければならないmatらは残念ながら ボートツアーを諦めました.(ToT)
まだ上空は晴れているだけに悔しかったですが....

 ボートツアーは諦めましたが,クレーターレイクの水面を間近で見るため, Cleetwood Coveへ. クレーターレイクの周りを回っている道路Rim Driveにある駐車場からボートツアー の発着場であるCleetwood Coveへは1マイル(約1.6km)のかなり急な坂(Cleetwood Trail)を降りていかなければなりません. 高低差は目測100mぐらいでしょう. 降りて行く途中のクレーターレイクです.

この写真の青色は実際のクレーターレイクの色にかなり近いです.

約20分で波止場に到着. すると霙まじりの雨が降ってきました.(-_-;
滅多に当らないアメリカの天気予報にしてはめずらしく的中. こんな時だけ....(-_-#
念のため折りたたみ傘を持っていったのですが,二人で1本ではキツく, びしょぬれに.

 10分程待ったでしょうか,小雨になったのでトレイルを登って駐車場へ. ノンストップで30分ぐらいかかりました.結構キツイです.(-o-;;

 そこから時計回りでRim Driveをドライブし,すべてのビューポイントを見て 回りました. 途中またもや霙まじりの雨が降ってきましたが,クレーターレイク最大の見所 であるPhantom Shipを間近で見られるSun Notchでは晴れてくれました.(^O^)V

Sun Notchのトレイルは300mぐらいです. Phantom Shipを障害なしで見られるのは一番右端のポイントですが,ちょっと 分かりにくいかもしれません.

 Rim Driveをぐるりと1周半して同じように北ゲートから出て,クレーターレイク 国立公園を後にしました. ローズバーグに戻らず,US-97,ST-58と乗り継ぎユージーン経由でポートランド へ. クレーターレイク国立公園を出たのが3時過ぎ,ポートランドに到着したのが夜の 8時頃ですのでほとんどノンストップで5時間かかりました. 思った以上に離れています.

 ポートランドでの宿は同じくHoliday Inn Express. ダウンタウンから東に10マイル(約16km)ほどの郊外にあります. やっぱり大都市ではダウンタウンを外す方が良いですよね. ここで2泊しました.

 翌日,天気が悪かったのでオレゴンコーストに行くのをあきらめ,日曜日と 曜日的には最悪ですが,ショッピングに当てることにしました. どこのショッピングセンターやモールも朝の11時までは開かないので,午前中の 空き時間で ワシン トン公園のローズガーデンを見に行きました. 6月が時期とはいえ,まだまだたくさんのバラが元気良く咲いていました. ローズガーデン,正しくはInternational Rose Test Garden,は巨大でした.

上の写真の見える範囲の3倍ほどの広さがあります. シアトルのウッドランド公園動物園の横 にあるバラ園の5倍程,大阪の中ノ島にあるバラ園の数10倍の広さです.

 ようやくショッピングの時間となったので,まずはダウンタウンにあるパイオニア プレースへ. パイオニアプレースの回りには ポートランドの市電であるMAX が走っています. 前回ポートランドに行った時に写真撮るの忘れたので......

ちなみにMAXや市バスはシアトルと同様にダウンタウン内は乗り降り無料です.

 パイオニアプレースの後, 嫁さんお気に入りのKitchen Kaboodle へ. その後,Jantzen Beach Shopping Centerへ. ここには,REIG.I.Joe'sCircuit CityTHE HOME DEPOTなどの独立した 店も乱立しています. モール自身はちょっとしょぼいけど.....(^_^;
更にLloyd CenterとMall 205に行きました. 11時〜6時のショッピングアワーをフルに使いモール4つをはしごしたことになります. (-o-;;;
もうヘトヘトです.(ToT)
ホテルの部屋に帰り,天気予報を見ると,明日はポートランドは晴れとのこと.

 朝起きて外を見るが,やはり天気予報ははずれました.完全な曇り空.(ToT)
でも仕方がないのでオレゴンコーストへ行くことに. US-30を使いオレゴンの北西の端の町アストリアを経由し,そこからUS-101で オレゴンコーストを南下します. matらはこの日の内にシアトルに帰るためネハレムまでの40マイル(約64km)弱 しか南下できませんでしたが,この区間でオレゴンコーストが見られるのはほに 1ヶ所か2ヶ所しかありませんので,ドライブしていても全然面白くありません. もっと南下したらどうなるのでしょうね.....

 US-101をドライブしていても埒があかないので,キャノンビーチの町に入り, そこから海岸に出ることにしました.

天気が良ければキレイなんでしょうが,曇り空なのと,海に囲まれて海と接する 機会の多い日本人には大したことのない普通の海岸に見えてしまうのが残念. 下の写真は,上で書いたUS-101にあるビューポイントからの風景です.

日本の海岸線の方がキレイなので余り期待して行かない方が良いと思います.

 ナハレムからST-53,US-26とポートランドに帰ってくる途中で天気が良くなって きました.
というか天気の地域に入りました. それを天気が回復したと誤解した嫁さんが,「晴れたオレゴンコーストが見たい」 と駄々をこねるので,US-26を使って40マイル(約64km)程戻り,シーサイドの町へ. でもやはり思った通り,海岸線は曇っていました.(-o-;

 シーサイドを後にし,US-101を北上,US-30のレイニアから橋を渡り,ワシントン 州のロングビューに入り,そこからI-5を北上し,シアトルまで帰ってきました.

 最後に各日の走行距離を記しておきます.

どこからどこまで
距離(マイル)
7/7
Seattle〜Roseburg
386.5
7/8
Roseburg〜Crater Lake NP〜Portland
409.3
7/9
Portland内
44.6
7/10
Portland〜Oregon Coast〜Seattle
469.4
1309.8

 意外にも走りましたねぇ.キロメートルでは2100km程です.

Copyright (c) 1999-2002, Katsushi Matsuda. All Right Reserved.